Amazonで検索する

芸能人も着用するおしゃれなアイウェアブランド5選|こだわりのメガネを探そう

生活・趣味

おしゃれなメガネが欲しいと思い立ってメガネブランドを調べて、そのうち特に気になった5つをまとめました!

JINSのメガネしか買ったことなかったので未知の世界でしたが、せっかくならメガネもこだわったブランドのものを買いたいなと。Ray-Banとかのイケイケな感じではないブランドで、3万円前後のものを選びました。

おしゃれなメガネ欲しいけど全然ブランドはわからないという人はぜひサクッと読んでください◎

Sponsored Link

Oliver Peoples|オリバーピープルズ

おしゃれメガネの代名詞であるオリバーピープルズ。1980年代後半、アメリカでのヴィンテージショップとして始まりました。

オリバーピープルズのフレームは、眼鏡製造技術の世界トップクラスとされる福井県鯖江市で生み出されています。

MP-2はオリバーのベストセラーモデル。また、OP-505は、オリバーピープルズの原点と言えるモデルです。

MP-2 ¥36,300
OP-505 ¥34,100

似合えばひとつは持っておきたいブランドですが、少し日本人顔(童顔)だとメガネに負けちゃうかも…。試着してみて似合えば即買いです◎

Oliver Peoples Japan 公式サイトはこちら

 

BJ CLASSIC|BJ クラシック

BROS JAPANは、2001年に世界最古の眼鏡メーカーであるアメリカンオプティカル(AO)の日本の総代理店として創業。福井県の鯖江でフレームを製造。

そして、2005年から、日本人の為のアイウエア「BJ CLASSIC COLLECTION」がスタート。西洋人と日本人の骨格の違いを克服し、今ではこのブランドをアジアにも展開しています。

芸能人も多く愛用しているメガネです。最近だと永野芽郁ちゃんが花王のフレアフレグランスのCMでかけてましたよね。「PREM-114S NT」は、メタルフレームの中で一番人気。

花王 フレアフレグランス
PREM-114S NT 6-2 ¥35,200

個人的には「PREM-114 CW NT」の方がフレームの存在感も強くレトロ感もあって好みです。人気のモデルは「JAZZ」。

PREM-114N CW NT C-1-30  ¥37,400
JAZZ C-30  ¥39,600

BJ クラシック 公式サイトはこちら

 

CLAYTON FRANKLIN|クレイトンフランクリン

Clayton Franklinは、“古いものが時代を経て新しいモノとして生まれ変わる”をデザインコンセプトとしています。クラッシクな装いながらも、まったく新しいデザインを提案しているブランド。

1995年創業のヒエロハウスが運営する、日本のブランドです。こちらも福井県鯖江市に拠点を置いています。

Clayton Franklinの中で不動人気なモデルが「606」。フレームがスッキリしているのでクラシックに見せながらもスッキリしたデザインで人気です。

CF-606 GP ¥33,000

CF-636 AGP 丸メガネ ¥31,900

 

ヒエロハウス 公式サイトはこちら

  

ayame|アヤメ

2010年創業のAYAME。ブランド名は植物の菖蒲から付けられています。

ブランドのコンセプトは「温故知新」でクラシカルなデザインの中に、日本の高い技術とトレンドを反映しています。AYAMEのメガネも福井県鯖江市で作られています。

人気のFOCUSはボストンとラウンドの中間のような、絶妙な玉型が魅力。SIPPOUは、オンオフ問わず使えるシャープなデザインで人気です。

FOCUS DT  ¥38,500
SIPPOU DM  ¥47,300

ayame 公式サイトはこちら

 

BLANC..|ブラン

ブランは2012年創業の日本のアイウェアブランド。こちらも福井県鯖江市で作られています。

ブランは、アイウェアをバッグや靴のように日常的に楽しむものと捉えています。あらゆるファッションやスタイルにフィットするシンプルなデザイン。

こちらのブランドはサングラスの方が人気かもしれませんがメガネも可愛いです。

BM005 BRN SASA GRAD / CLR ¥37,400
B0013 HAVANA / M.GRY ¥27,500

BLANC..公式サイトはこちら

 

 

以上、老舗ブランドから新生ブランドまでまとめてみました。結局は自分に似合うかどうかが大事なので、取り揃えている店舗に行って試着してみるしかないですね。

 

東京・中目黒にあるPROPSは、Oliver Peoples、BJクラシック、CLAYTON FRANKLINを取り揃えているみたいなので、私も今度行ってみます。

 

おまけ:鯖江ってすごいですね(結局調べたブランドは全部鯖江で作られていました)

タイトルとURLをコピーしました