Amazonで検索する

アクリル画/アクリル絵具の作品リスト|お手本にしたいデザインまとめ

生活・趣味

絵画教室で、アクリル絵の具を使って絵を書くことになりました。

私が通っている絵画教室では、1年間はさまざま画材を貸してくれるので、アクリル、油絵、水彩など、いろんな絵を楽しむことができます。

アクリル絵具は、すぐ乾き、重ね塗りや凹凸感を出すことができるので、アイデアと使い方次第でさまざまな作品を作ることができます。今回は、参考にするために、アクリル画の作品をまとめてみました!

Sponsored Link

アクリル画:お花

まずはお花。花びらの質感をアクリルを混ぜることで表現するのはおもしろそうです。

アクリル画:食べ物・果物

次に食べ物。真上・真横から描くと初心者でもいい感じに描けそうです。

Sponsored Link

アクリル画:風景

波や山などは、アクリルをうまく使うことで立体感のある絵を楽しむことができそうです。

アクリル画:動物・人物

動物や人もデフォルメして描けると非常に可愛い作品になります。

私が書いたアクリル画

まずは、複数の果物を画用紙に筆で描きました。

水を多く含むと水彩のように描けますが、含まないとぺったりしてアクリルならではの絵が描けます。単色ではなくいろんな色を混ぜるとよりリアル感が増しました!

次は、キャンパスにナイフで梨を書く予定です。これからも作品が増えたら追加していきたいと思います◎

タイトルとURLをコピーしました